トップイメージ
中古マンションご購入を検討している方・これからご検討される方へ!
リノベーションのタイミングを迷われている場合はぜひご一読ください。
中古マンションご購入を検討している方、
これからご検討される方へ!
リノベーションのタイミングを迷われている場合は
ぜひご一読ください。
1.最近のマンション購入の傾向 中古・新築どちらが多い?
最近、中古マンションを買ってリノベーションをされる方が多くなりました。
すでに首都圏では、新築マンションの購入者よりも、中古マンションの購入者の方が多くなったと言われます。
 国土交通省 既存住宅市場の活性化について
【出典】新築マンション販売戸数 (株)不動産経済研究所 マンション市場動向
    中古マンション成約件数 公益財団法人 東日本不動産流通機構
国土交通省 既存住宅市場の活性化について
【出典】
新築マンション販売戸数
 (株)不動産経済研究所 マンション市場動向
中古マンション成約件数
 公益財団法人 東日本不動産流通機構
2.中古マンションの魅力
中古マンション取得理由
中古マンションの魅力は何でしょう?
「値段的に手頃」というだけでなく
「間取りや設備・広さ」
「住みたい地域に物件がある」という、
中古物件にしかない魅力を感じてご購入されている方もいます。
3.中古マンション購入者の不満点
3.中古マンション購入者の不満点
中古マンションをご購入された方がすべて「満足しているか」というとそうでもありません。
中古マンション購入者の不満点は、

 ①築年数が古く傷んでいる
 ②水まわりが古い
 ③狭い
上記3つが大きなウエイトを占めるそうです。(2018年「リビングマッチ」調べ)
4-1.中古マンション購入とリノベーションはセットで!
4-1.中古マンション購入とリノベーションはセットで!
中古マンション購入時の不満解消のため
当社では、ご購入される際には「必ずリノベーションの予算を取る」ことをお勧めしています。
4-2.中古マンション購入時にリノベーションをするメリット
4-2.中古マンション購入時にリノベーションをするメリット
●設備・内装がキレイになる
例)全体のご予算が3,000万円、
  設備の古さが気になっているAさんの場合
  ⇒ 物件:2700万円/リノベーション:300万円
   で予算を取ることをおすすめいたします。

  《300万円でできる工事の一例  66㎡の場合を想定》
  水廻り(浴室・洗面・トイレ・キッチン)の設備交換+壁・天井のクロス張替え+畳表替え・襖張替え

 ご予算次第ではフローリングのコーティング、建具の補修等をすることで、見違えるようにきれいになります。

 ※マンションの場合、サッシ・玄関ドアは共用部になりますので、個人での交換は困難です。
例)
全体のご予算が3,000万円、
設備の古さが気になっているAさんの場合

物件:2700万円/リノベーション:300万円
で予算を取ることをおすすめいたします。

《300万円でできる工事の一例 66㎡の場合を想定》
水廻り(浴室・洗面・トイレ・キッチン)の設備交換+壁・天井のクロス張替え+畳表替え・襖張替え

ご予算次第ではフローリングのコーティング、建具の補修等をすることで、見違えるようにきれいになります。

※マンションの場合、サッシ・玄関ドアは共用部になりますので、個人での交換は困難です。

●物件購入とリノベーション費用と、両方一緒に住宅ローンが組める

●物件購入とリノベーション費用と、
両方一緒に住宅ローンが組める
最近の住宅ローンは、リノベーション費用も一緒に組むことができます。
あとからリノベーションのローンを組むと、手続きが煩雑になり二重の支払いになります。
446658

●工事費が割安

お引越し・ご入居前にリノベーションをしたほうが、工事費用が割安になります。
一旦住んでから何回かに分けて少しずつ少しずつ工事をすれば、そのたびごとに養生費用などがかかります。
また住まいながらの工事は、家具の移動などで効率が悪くなるため、見積もりが高くなります。
仮住まいが必要な場合は、引っ越し費用や仮住まいのための費用が、別途かかってしまいます。

●精神的なご負担が少ない

キッチンやトイレ・浴室の改修をするとなると、一定の期間それらの設備が使えない事になり、
不便を強いられます。
また、住まいながらの工事は、人の出入りや騒音によりストレスがかかります。
お仕事を持っている方でしたら、工事の進捗に合わせて打ち合わせを行うためのスケジュール調整や、
鍵の管理をどうするか考える必要が出てくる…等々、予想外に細かい事柄が発生します。
物件購入時にリノベーションをすることで、そんな生活の不便も少なくなります。

1283906

●間取りの変更や内装・インテリアの一新

●間取りの変更や内装・インテリアの一新


中古マンションには収納が少ないという不満点もあるようです。
それを解消するために、例えば、使わなそうなお部屋を思い切って狭くして、家族全員のクローゼットにするなどの改修も可能です。
内装やインテリアにこだわりたい方は、ご入居前に下地等の準備工事も含めて大がかりな改装を済ませておくことで、お好みのスタイルを実現しやすくなります。

●グリーン住宅ポイントの活用


グリーン住宅ポイントとは、浴室や給湯器など該当する工事をすれば、工事の内容により一定のポイントがもらえる制度です。
そのポイントは様々な商品に交換できるほか、追加工事の支払いに充てることができるため、実質補助金をもらってリフォームをするのと同じ効果があります。
特に子育て世代は、ポイントの額も多くなります。

ミサワリフォーム関東では、積極的にグリーン住宅ポイントの活用をお勧めしています。

5.リノベーションするにはどのくらい時間がかかる?
5.リノベーションするにはどのくらい時間がかかる?

いざリノベーションをするとなっても、
『工事はどのくらい期間がかかるの?』
『いつ工事が終わるの?』と、ご不安に思われるのではないでしょうか。

購入することを決めて契約をしてから、通常であれば1ヵ月から2ヶ月で代金の支払いとなり、同時に買主に所有権が移ります。
そのままの状態で住むのであれば、すぐ引っ越せばいいわけですが、リノベーションをするとなると、工事が終わるまでは今の貸家などに住み続けなければなりません。
また工事が終わりそうな時期が明確であれば、今の賃貸住宅の契約を残しておけばいいのですが、いつ終わるか見通しがつかないとなると大変です。

さらに、ローンを組んでいれば当然返済が始まります。現在の賃貸住宅のお家賃とローンの二重払いが発生することになり、一時的とはいえかなりの負担増になる恐れがあります。

6.不安解消! 【定額制2Weeksリフォーム】
6.不安解消! 【定額制2Weeksリフォーム】
工事期間に関するご不安を解消するために、ミサワリフォーム関東には、
水廻り(浴室・洗面所・トイレ・キッチン)改修と内装の改修をパックにして、2週間で全てを完了する
【定額制2Weeksリフォーム】 という商品がございます。

2週間で工事が完了しますので、安心してお引っ越しをしていただくことができます。
工事費も、ご入居後に個別の工事を何回かに分けて行うよりもお得な価格設定となっています。
中古マンションのリノベーションに大変お勧めです!
パンフレットご希望・物件のご購入・リノベーションについてのご相談等がございましたら、どうぞお気軽にお問合せください。
みなさまからのお問合せをお待ちしております。